カンナビジオールオイルの最新商品なら「CBDオイルでリラックスな日々」

国産CBDブランド『ナチュロ』から新商品『麻の一滴』がリリース!

話題のリラックスサプリ「麻の一滴」


CBDサプリの多くは海外製品です。

もちろん日本製のアイテムもありますが、高額なものがほとんど...。

しかし、ついにお財布にも優しい日本製のCBDオイルが販売されるとのこと。

今回新しく発売が開始される『麻の一滴』とはどんなサプリメントなのでしょう?

気になる効果・価格・使用方法など、麻の一滴を徹底解説していきます!

 
 

CBDサプリ「麻の一滴」とは?

 

麻の一滴は健やかで美しい毎日をサポートするサプリメント


麻の一滴 広告

麻の一滴は新感覚リラックスサプリメントです。

「麻の力で健やかで美しい毎日を」をコンセプトに、株式会社ヘルシードールの国産CBDブランド『ナチュロ(NatuLo)』から2019年6月上旬に販売されます。

ストレスや不安・不満・モヤモヤなどの解消を目的として、毎日1粒を摂取するだけの手軽なリラックスサプリですが、その効果はどうなのでしょうか

配合されているカンナビジオール(CBD)の効果と共に、麻の一滴の効果について説明したいと思います。



 

麻の一滴の注目成分「カンナビジオール(CBD)」とは?


疑問を持つ女性

麻の一滴には海外で人気の「CBD」成分が配合されています。

CBD(カンナビジオール)はバランスを整え、心身を健康に近づけてくれる有効成分です。

ストレス・不安・不満の解消や、過度な興奮などの抑制、睡眠状態の向上、ホルモンバランスの乱れなどに効果的なようです。


多くの研究が進められている成分で、世界保健機構(WHO)では2017年にカンナビジオールが100以上の疾患に効果的だと認定していました。

日本では健康食品として取り扱われていますが、海外では医療品として取り扱う国もあるようです。

CBDオイルが有効だと言われている疾患は以下の通りです。

 


【カンナビジオールオイルの治療効果に期待が出来る疾患一覧】

アルツハイマー病・パーキンソン病・多発性硬化症・ハンチントン病・低酸素虚血性脳障害・疼痛・精神障害・不安・抑うつ・がん・吐き気(悪心)・炎症性疾患・関節リウマチ・感染症・炎症性腸疾患とクローン病・心血管疾患・糖尿病合併症



参考:世界保健機関(WHO)薬物依存に関する委員会(ECDD)「カンナビジオール(CBD)事前審査報告書」
 

 


新発売の『麻の一滴』はCBD成分を300mg配合しています。

重大な疾患の改善とまではいきませんが、ストレスや緊張の緩和、日常生活の不調の改善などに期待が出来るようです。




 

麻の一滴の商品特徴とは?


麻の一滴 カプセル
 
 
新発売のCBDサプリ『麻の一滴』の一番の特徴は国産であることでしょう。

海外で豊富な効果が認められているCBD、実は日本では全く研究が進められていません。

何故ならCBDは大麻から抽出される成分だからです。


THCという危険成分を避けるため、日本では大麻(マリファナ)の所持や使用を禁止しています。

もし所持や使用が見つかった場合は犯罪者となり、逮捕されてしまうでしょう。

そのため、原料である大麻が輸入出来ないCBDオイルは基本的に海外で製品となって輸入されることが多いようです。

それらの製品は海外の基準で最終の商品チェックが行われています。

つまり、日本よりも特定の成分に対する規制が緩いので危険が潜んでいる可能性が高いのです。

しかし、国産のCBDサプリ『麻の一滴』は違います。


麻の一滴は大麻から抽出したCBDをパウダーの状態で輸入し、日本の工場でオイルカプセルへと加工しています。

つまり、麻の一滴は商品の最終チェックが日本の基準で行われているのです。

安全性が海外製品と比較して格段に違うようです。

また、日本人向けのCBDカプセルであるためにデザインも既存のアイテムとは異なっています。

麻の一滴の小粒で飲みやすいソフトカプセルは、女性や薬などを飲むのが苦手な人にもおすすめできるアイテムだと言えるでしょう。



 

【追記】CBDサプリ『麻の一滴』を飲んでみた

 

麻の一滴を飲んでCBDのリラックス効果を体験してみた


麻の一滴 CBD300mg 商品

リラックスサプリを紹介していくにあたって、リラ日々スタッフは2019年6月に発売された『麻の一滴』を飲んでみることにしました。

まずはサプリメントの購入です。

麻の一滴の販売はWEB限定で行われています。

店舗での販売が行われていない代わりにリピトクコースというものがあり、リピート購入することで安く買うことが出来るという特典がありました。

リピトクコースを活用したので、初回は2000円で購入することが出来ました!

商品は注文から約2日ほどで届きました。


さて、サプリメントを飲んでストレスを解消していきましょう。

サプリと同封されていたリーフレットによると、1日に1粒が摂取目安だそうです。

睡眠前に飲むのが効果的とのことだったので、夜にお水と一緒に毎日飲んでみました。

飲んですぐには変化を感じることが出来なかったものの、15分ほど経つと少し眠たさを感じました。

その後の記憶はありません。


翌日、アラームが鳴ってビックリ!

かなりスッキリと起きれるうえに朝の不快感が全くありません。

肩の重さなども無く、「疲労感が消えた」といっても過言ではない状態でした。

1日中その状態が続くので、もちろんストレスも激減しました。

身体の重さが無いだけで、ここまで日常生活が快適になるとは思ってもいなかったので、本当に驚きました。



 

麻の一滴のコストパフォーマンスは良い?


お金を持つ手

日常生活を快適にしてくれたCBDサプリ『麻の一滴』

そのコストパフォーマンスは、かなり良いと思います。

リピトクコースを利用することで初回は1日あたり66円です。

また、最低契約回数である4回の金額を割ると1ヶ月は約6500円!

国産のCBDカプセルが、この値段で買えるのはナチュロの麻の一滴だけではないでしょうか。

効果を実感できたこともあり、私はとてもコスパの良いアイテムだと思いました。

また安全性を考えると安くても犯罪者になる可能性のある海外の格安CBDには手が出せないので、ナチュロを定期購入しようかなと思います。




 

新発売のCBDサプリ「麻の一滴」を見逃せない!

 

「麻の一滴」でストレスフリーな生活を楽しもう


 麻の一滴を持つ手
 
今回はCBDサプリ「麻の一滴」を紹介しました。

海外で人気の高いカンナビジオール成分を配合したリラックスサプリ「麻の一滴」は、2019年注目のサプリメントになるのではないでしょうか。

ストレスの解消、イライラ、モヤモヤ、肌荒れ、肩こりなど、睡眠不足や疲労感があることで感じる不調に対して効果があるとのこと。

実際に飲んで私自身も強い効果を実感することが出来ました。

また、国内製造のCBDサプリは小粒のカプセルタイプでとっても飲みやすかったです。

現在はナチュロの公式サイトのみでの限定発売となっていますが、飲みやすさや効果の高さ、安全性などから伊勢丹などの百貨店で販売される日も近いのかなと思います。

ぜひアナタもCBDサプリ「麻の一滴」で、リラックスな日々を手に入れてみませんか?

 


【商品詳細】
商品名:麻の一滴CBD
発売日:6月上旬
内容量:1袋30粒入り
販売:「Natulo(ナチュロ)」公式webサイト
価格:1980円(リピトクコース初回価格)
麻の一滴CBDの公式HP ▷ https://natulo.jp