カンナビジオールオイルの最新情報なら「CBDオイルでリラックスな日々」

米ニューヨーク州で合法化?嗜好用大麻の合法化を検討中

カナダから始まった大麻合法化ブーム!?


海外では長らく違法とされてきた大麻の所持や使用を合法化する動きが広がっています。

カナダでは2018年に先進国で初めて嗜好品としてのマリファナ(大麻)の所持・使用を合法化しました。
これにより多くの先進国がマリファナ(大麻)に関する法律の見直しや改定をおこなっているようです。

 

世界には医療大麻は合法だけど、嗜好大麻は違法って国が多いみたい。
嘘の申請で医療大麻を使用する許可をもらう人も多いそうだよ。

CBD博士



 

 

嗜好目的の大麻を合法化?ニューヨーク州が発表



会議中の手

オーストラリア、カナダに続き、アメリカ ニューヨーク州が嗜好目的での大麻使用を合法化する方針である事を明らかにしました。

クオモ知事は“成人に限り、嗜好品として大麻を使用することをはっきりと合法化したい”と自身の考えを述べており、来年(2019年)にも嗜好品大麻の使用を合法的に認める考えを示しているそうです。

 

CBD初心者

いろんな国で合法化が進んでいるんだね。
どうして合法化するんだろう?

 



ニューヨーク州では違法とされていた大麻ですが、近年の研究で難病や薬の副作用に対する有効性が明らかとなってきました。
がん・てんかん・エイズなどの身体的な病気だけでなく、うつ・ノイローゼなどの精神面にも効果があると言われています。
現在、250種類以上の医療への有効性が確認されており、大麻の高い医療効果に注目が集まっています。



 

大麻の合法化で巨額の税収が見込める?


電卓で計算する手

ニューヨーク州で嗜好品としての合法化を検討している大麻ですが、合法化することによって巨額の税収が見込めると言われています。
ニューヨーク州の地域メディアによると、大麻の市場規模は推定17億~35億ドル(日本円にして約1900億~3900億円)。
税収だけでは約2億5000億円~6億8000万ドル(日本円にして約280億~760億円)もの金額が見込まれているとの事です。
アメリカ ニューヨーク州は老朽化の進む鉄道の整備を行うなど、嗜好品大麻で得た税金を街の発展に役立てる予定だそう。
 

CBD初心者

大麻を合法化すると国が儲かるの!?
たくさんの国が合法化しちゃうね~。

いやいや、合法化することで困ることもあるからね。
合法化しているほとんどの国が大麻草の使用に規制をかけているみたいだよ。

CBD博士

 
 

種類豊富な大麻合法化!

 

『合法化されたら好きなだけ使える』は大間違い!


弁護士になるための勉強

現在、世界のあちこちで大麻合法化を叫ぶ声が広がっています。
合法化と聞くと『いつでも好きなだけ使ってもOK!』というイメージですが、合法化にも様々な区切りが設けられている事がほとんどです。
大麻草の利用には「医療目的での大麻使用が一部で認可されている」
「使用は禁じられているが大量の所持は合法」
「定められた少量のみ嗜好品として使用が許可されている」
「国自体は合法化しているが、一部地域では厳しく取り締まられている」などの制限があるようです。

上記のように、国や地域によって“合法”を定めるラインは様々。
長期服用を続けると副作用で身を亡ぼすと言われている大麻ですが、用法用量をきちんと守れば私たちの健康をサポートし、難病患者を救うとされている事も事実です。
そのため一定の使用ラインを定め、悪影響とならないように合法化している国がほとんどのようです。

 

大麻の合法化は賛否両論?


GOODとBAD

現在アメリカでは30州と首都で医療用もしくは娯楽用の大麻が合法化されています。

カリフォルニア州・ワシントン州・アリゾナ州・ニューメキシコ州・ハワイ州などが挙げられます。
首都のワシントンD.Cでは市民の7割以上が大麻私用に賛同し、大麻が合法化されました。
国民たちの意識下では『大麻は違法だけれど皆やってるモノ』という考えの人がおおく、大麻の合法化を望んでいたそうです。
一方の反対派からは長期使用が深刻な健康被害をもたらすとの声が多く上がっていました。
合法化された地域であっても、国民すべてが良い事だと認識しているわけではなさそうですね。

 

もし旅行先で大麻を吸ったら?日本の現状は?

 

日本人が大麻を海外で吸うのは違法?合法?


大麻を吸った後

大麻が合法化されていない日本では大麻草を見かけることすら珍しいですよね。
しかし、合法化されている国にはそこら中に大麻ショップが!
もし日本人が旅行先の合法地域で大麻を摂取したらどうなるのでしょうか?
 

CBD初心者

大麻草を合法地域で吸うんだったら合法になるのかな?
旅行者だし、大目に見てもらえたりするのかな?

 

いくら合法地域でもアウトでしょう。
日本人が大麻を摂取するのは犯罪だから殺人と同じだよ。

CBD博士


日本人が旅行先で大麻を吸うことも違法であり、処罰の対象となっています。
旅行先で大麻を吸った場合でも、法律により罰せられます。
大麻取締法には国外犯処罰規定というものが適用されています。
国外犯処罰規定とは日本で違法とされていることを海外で行うと、国に帰ってから刑法で罰せられるというものです。

この国では合法だからオーケー!という甘い考えでいると、日本に帰ってきたときに厳しい処分を受けなければなりません。
安易に大麻に手を出す事だけは絶対にやめてくださいね。
一度の好奇心が、あなたの人生を奪います。

 

勢いを増す大麻合法化!日本の大麻合法化はありえる?

 
安全性の研究

CBD初心者

ニューヨーク州もカナダに影響されたらしいし、日本の合法化もあるのかな?


結論から言うと日本での大麻解禁の可能性は薄く、まだまだ遠い未来になると言われています。

日本では大麻が厳しく取り締まられており、単なる所持であれば5年以下、営利目的であれば7年以下、栽培についても7年以下という、重い処罰が下ります。
日本で大麻が合法化されるという可能性は極めて低いと言えるでしょう。
日本の大麻取締法3条1項は「大麻取扱者でなければ大麻を所持し、栽培し、譲り受け、譲り渡し、又は研究のため使用してはならない。」と定められており、所持や栽培・販売などが禁止されています。
使用は禁止されていないと思われがちですが、使用する為には所持または譲り受けるという行為が必要なため、違法という認識が正しいでしょう。

 

日本でも注目の『CBDオイル』とは?


ハーブ

日本での合法化は遠いと言われている大麻草ですが、その多様な効果には大きな期待がされており、世界中で研究が行われています。
その研究の中で大麻草から違法な成分を除いて成分の抽出を行い、同じ効果を得ることが出来る『CBDオイル』が作られました。
『CBDオイル』は大麻草の茎や根から抽出される成分であるカンナビジオールを配合したもので、大麻の副作用の元となるTHCという成分が含まれておらず、WHO(世界保健機関)にも安全性が認められています。
病気の治療に用いる人やリラックス目的で使用する人も多く、日本では健康食品として販売されています。
CBDオイルの流行から大麻草に関する知識が深まれば、日本の大麻合法化も近い未来になるのではと予想されているようです。
 

大麻草が合法化されると国内産のCBDオイルが販売されてさらに安全にCBDオイルが摂取できるようになるみたいだね。
研究に利用する分だけでも合法化してくれればもっと早くに良質なCBDオイルが手に入るのにな。

CBD博士