カンナビジオールオイルのリラックス効果なら「CBDオイルでリラックスな日々」

ストレス解消にオススメのCBDオイル、その効果はGABA以上?

急増しているストレス患者!つらいストレスに要注意!


人の身体に悪影響を及ぼすと言われている『ストレス』。
ストレスを感じている人は年々増加しており、ストレスによる不調から鬱や抑うつ、胃腸炎などの病気を発症する人も多いようです。

 

現代はストレス社会と呼ばれているほどストレスの原因が多いそうだよ。
ストレスの解消に効果的なリラックスアイテムと言えばアレだよね。

CBD博士


 

 

蓄積されるストレスをCBDオイルで解消しよう



ゴミを潰す人


ストレスを全く感じないという人はあまりいないと思いますが、ストレスを少しでも軽減することで人は健康的な生活を手に入れることができるそうです。
ストレス解消の方法は様々ですが、心も身体もリラックスすることでかなりのストレスを軽減することができると言われています。

そして、CBD(カンナビジオール)がリラックスに効果的であるとの研究結果が報告されており、注目を集めています。
忙しい日々の中で、深くリラックスできる時間があれば生活にもハリが出るのではないでしょうか。

ここでは、CBDオイルのリラックス効果についてご紹介していきます。


 

CBD初心者

ストレスの溜め過ぎは身体に毒っていうもんね。
リラックスするとストレスが解消できるのか~。
でも、何でリラックスがストレスの解消になるんだろう?





 

ストレスはトラブルの元!?ストレスの影響力とは?

 

ストレスが溜まると自律神経のバランスが崩れる


ストレスが溜まると自律神経のバランスが崩れ、人の身体に様々な悪影響を及ぼします。
ストレスが原因で起こる代表的な症状はこちらです。


1.肩こり・頭痛
ストレスを感じると交感神経が優位になるため身体が緊張状態になります。そうなると血管がせまくなり血流が悪くなります。
血流が悪くなれば筋肉が硬くなり、肩こりや頭痛、首すじ、背中にかけて痛みが生じるのです。


2.腹痛
ストレスにより副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモン(CRH)が大量に分泌されることで、大腸の動きが活発になります。
これによって腹痛を引き起こします。


3.疲労・倦怠感・うつ状態
ストレスが溜まると、何もしていなくても疲労や倦怠感、うつ状態になることがあります。
これは身体的にも影響が大きく、免疫が低下して病気にかかりやすくなります。


4.自律神経失調症
ストレスにより自律神経の乱れが生じることがあります。
自律神経失調症は心身ともに症状が現れ、だるさ、めまい、動悸、不眠、耳鳴り、手足のしびれ、イライラ、落ち込み、あせり、などの症状が出ます。


 

副交感神経を活発にしてストレスを解消しよう



マッサージを受けている女性

本来、人の自律神経は、交感神経と副交感神経がバランスをとりながら働いていますが、ストレスが溜まるとそのバランスが崩れ、副交感神経の働きが弱くなりやすいといわれています。

副交感神経が優位になるのは、人が寝ている時やリラックスしている時なのですが、この副交感神経を活発にする時間をいつもより多めに取ることで、ストレスが軽減できると言われています。
そして、交感神経と副交感神経のバランスを整えることで、ストレスを解消することができ、上に書いたような症状も防ぐことができるのです。
 

リラックスをすることによって自律神経のバランスを整え、ストレスを解消することが出来るんだ。
このリラックスした状態を作り出すのにCBDオイルが効果的だと言われているよ。

CBD博士





 

リラックス効果抜群!CBDオイルって何だろう?

 

海外では医療品として扱われているCBDとは?


CBD(カンナビジオール)とは、アサ科の植物に含まれる植物性カンナビノイドという化学物質の一種です。
カンナビノイドには100以上の種類がありますが、CBDはこの数多くそあるカンナビノイド成分の中で、現在最も薬理効果を期待されている非精神活性化合物と言われています。

残念なことに日本ではCBDは医薬品ではないため、薬事法でその効果を謳うこと禁止されています。
しかしアメリカでは既にCBDは医薬品として扱われており、また、あの世界保健機関(WHO)も『2017年のカンナビジオール(CBD)事前審査報告書』において、CBDがてんかん発作、
アルツハイマー病、パーキンソン病、疼痛、精神障害、不安、がん、間接リウマチなど、100近くの疾患に関して有効性と安全性を高く評価しています。
 

CBD初心者

CBDには凄いリラックス効果があるんだね。
CBDオイルのリラックス効果について、もっと詳しく聞かせて。



 

ストレス解消に効果的?CBDオイルの凄いリラックス効果!

 

CBDオイルの高いリラックス効果とは?


海外ではCBDのリラックス効果について多くの研究が行われています。
それでは、CBDのリラックス効果について紹介していきます。


 

CBDオイルは神経伝達物質の働きを正常化する


ベッドでお茶を楽しむ女性

CBDの成分であるカンナビノイドは神経伝達物質に分類され、カンナビノイド以外のドーパミンやアドレナリン、セロトニンなどの神経伝達物質の補助を
するという役割も担っています。
CBDは全身の神経伝達物質を正常化し、自律神経のバランスを整える働きがあります。
自律神経のバランスを整えることで、ストレスで弱くなっていた副交感神経の働きを正常化することができ、深くリラックスすることができるようになります。


 

CBDオイルを摂取することで不安症状が和らぐ


2010年の研究では、CBDを摂取することで社会不安障害(SAD)に悩まされている人々の社会的不安の症状を軽減できることが確認されました。
被験者の脳スキャンでは、CBDを摂取すると感情処理・動機・自己コントロールの役割を果たす脳の領域において、血流が減少する(不安症状が和らぐ)ということが判明したのです。
こうして不安症状が和らぐことでも、ストレスを解消することができますね。

 

CBDオイルには抗不安作用がある


ノートとペン

2011年の研究では、社会不安障害の被験者が公共の場でスピーチをすることにより、主観的な不安がどのような変化をするのかという研究を実施しました。
実験は社会不安障害である被験者24名を2つのグループに分け、1つのグループにはCBDを投与し、もう1つのグループにはプラセボ(偽薬)を投与し、スピーチを行わせるというものでした。

その結果、CBDを投与した社会不安障害の患者は、認知機能障害、不快、不安が著しく減少し、予測されたスピーチの失敗が減少したという報告がされています。
一方で、プラセボ(偽薬)を投与したグループは、不安、認知障害、不快感、および警告に関して高いレベルを示しました。

つまり、CBDを投与したグループはスピーチ時の不安が減少し、非精神性化合物であるカンナビジオール(CBD)は、ヒトおよび動物において抗不安作用を示すことが実証されたのです。
こちらも、不安を和らげることで過度なストレス状態から解放できますよね。
 

CBD初心者

CBDオイルには自律神経のバランスを整える作用があったり、抗不安作用があって、過度なストレス状態になることを防いだり、ストレス状態を緩和させたりすることが出来るんだね。
CBDオイルってあまり聞いたことが無かったけど、たくさんの効果があるんだね!





 

CBDオイルは最強のリラックスアイテム

 

CBDオイルはストレス解消や自律神経を整えるのに効果的だった


マグカップと本

日本ではまだまだCBDオイルを使っている人は少ないですが、海外ではごくごく一般的にCBDが使われています。
様々な効果のあるCBDオイルは、今後日本でも爆発的に普及していきそうですね。

日本でも、癌やてんかんの治療などにCBDが使われることが増えてきているので、CBDが一般的に取り入れられていく可能性は大いにあると思います。
CBDオイルの未来は明るいです。
 

管理人


ストレス解消に有効なCBDオイルはTwitterでも紹介中!

リラ日々管理人ツイッターをフォローして情報をGETしてね。