統合性失調症をCBDオイルで改善するなら「CBDオイルでリラックスな日々」

統合性失調症にCBDオイルが効く?驚きの効果とは?

感情がコントロールできない...!もしかして『統合性失調症』かも?


2008年に発表された厚生労働省による調査により、統合失調症患者は79.5万人にものぼると言われています。
およそ100人に1人が発症する統合失調症は、決して他人ごとではない病気と言えるでしょう。


 

CBD初心者

79.5万人ってことは福井県の人口とほぼ同じだね!(2018年:77.3万人)
患者数が1県の人口と同じって凄いね。

 

統合失調症はいつ発症するかが分からない病気だからね。
先天性の遺伝子や体質に加え、過度なストレスがかかることでも発症することがあるみたい。

CBD博士


 

 

精神障害の一種である『統合失調症』という病気



花


統合失調症は、およそ100人に1人がかかるといわれており、厚生労働省による調査では、統合失調症患者数は79.5万人にものぼると推定されています(2008年調査)。
また患者数は年々増加傾向にあり、ストレスによる発症者が増えているのではないかという仮説も建てられているようです。

そんな中、CBD(カンナビジオール)が統合失調症の治療に効果的であるとの研究結果が報告されており、注目を集めています。

ここでは、CBDが統合失調症治療にもたらすであろう効果についてご紹介していきます。



 

そもそも、統合失調症ってどんな病気?



 

CBD初心者

ん~、そもそも『統合失調症』はどういう病気なの?
なんだか大変そうな病気っていうイメージはあるんだけど...。

ではまずは『統合失調症』とはどのような病気なのか解説していくね。

CBD博士




統合失調症の原因ははっきりとはわかっていませんが、ストレスや遺伝、体質などが原因で脳の機能(ドーパミンなどの神経伝達物質)のバランスが崩れることが関係しているといわれています。

これにより、周囲の情報が認識できなくなったり、感情をコントロールできなくなるなど、様々な症状をきたしているのではないかと考えられています。

統合失調症の主な症状はこちらです。


 

1.陽性症状


幻覚
無いはずのものが見えたり、聞こえないはずの悪口のようなものが聞こえたりします。
統合失調症で最も多いのは幻聴です。「お前は馬鹿だ」などと本人を批判・批評する内容、「あっちへ行け」と命令する内容、「今トイレに入りました」と本人を監視しているような内容があるそうです。

妄想
誰かにずっと監視されていると思い込んだり、自分のことが話題になっていると信じ込んだりします。
「街ですれ違う人に紛れている敵が自分を襲おうとしている」、「近所の人の咳払いは自分への警告だ」、「警察が自分を尾行している」、「自分の意思に反して誰かに考えや体を操られてしまう」のようなことを信じ込み、周りが訂正しようとしても受け入れることができません。

思考障害
思考が混乱して考えに一貫性がなくなったり、会話の脈略が無くなったり、何を話しているのか分からなくなったりします。

 

2.陰性症状


感情鈍麻
感情の動きが少ない、物事に適切な感情がわきにくい、感情を適切に表せずに表情が乏しく硬い、それなのに不安や緊張が強く慣れにくい、などの症状が現れます。

意欲欠如、自閉
自発的に何かを行おうとする意欲がなくなってしまったり、始めた行動を続けるのが難しくなります。部屋が汚くても整理整頓や掃除をする気になれなかったり、入浴や洗面などの自身の清潔も疎かになるというような症状が現れます。
また、自分の世界に閉じこもり、他者とのコミュニケーションをとらなくなるという自閉の症状が現れることもあります。

 

3.認知機能障害


記憶力低下
物事を覚えるのに時間がかかる。

注意力低下
何かに集中したり、考えをまとめたりすることができなくなる。

判断力低下
計画を立てて実行したり、やるべきことを判断することができなくなる。
 

CBD初心者

統合失調症には様々な症状があるんだね。
それで、統合失調症の治療にCBDが効くって言ってたけど、CBDって何なの?







 

統合失調症治療に効果的なCBDって何だろう?

 

海外では医療品として扱われているCBDとは?



医療


CBD(カンナビジオール)とは、アサ科の植物に含まれる植物性カンナビノイドという化学物質の一種です。カンナビノイドには100以上の種類がありますが、CBDはこの数多くそあるカンナビノイド成分の中で、現在最も薬理効果を期待されている非精神活性化合物と言われています。

残念なことに日本ではCBDは医薬品ではないため、薬事法でその効果を謳うこと禁止されています。

しかし、アメリカでは既にCBDは医薬品として扱われており、また、あの世界保健機関(WHO)も『2017年のカンナビジオール(CBD)事前審査報告書』において、CBDがてんかん発作、アルツハイマー病、パーキンソン病、疼痛、精神障害、不安、がん、間接リウマチなど、100近くの疾患に関して有効性と安全性を高く評価しています。

 

CBD初心者

CBDにはそんなに凄い効果があるんだね。
CBDの効果についてもっと詳しく聞かせて!







 

統合失調症治療に効果的?CBDの凄い効果!

 

CBDが統合失調症の治療に与える効果とは?



研究


それでは、CBDが統合失調症治療に与える効果についてご紹介します。

CBDは統合失調症治療にも有意な効果をもたらすと言われています。
最新の研究結果を書いていきます。


 

■研究1


2017年にザ・アメリカン・ジャ-ナル・オブ・サイカイアトゥリ-誌に掲載された論文によると、CBDが統合失調症患者にとって信頼できる治療薬になり得ると述べています

この研究には83人の統合失調症患者が参加しており、この83人を2つのグループに分けて6週間にわたって実験を行いました。片方のグループには治療薬+プラセボ(偽薬)、もう片方のグループには治療薬+CBDを投与しました。

その結果、プラセボを与えられたグループに比べ、CBDを投与されたグループの患者のほうが統合失調症の症状の劇的な改善が見られました。


 

■研究2


2012年にドイツの Cologne 大学の精神科チームが行った臨床実験からも、CBDが統合失調症治療に効果があるという結果を導き出しています

この研究には39名の統合失調症患者が参加しており、この39人を2つのグループに分けて4週間にわたって実験を行いました。片方のグループには治療薬を、もう片方のグループにはCBDを投与しました。

その結果、CBDには治療薬(アミサルプリドというドーパミン遮断薬)と同等の効果があるということが分かりました。アミサルプリドには重篤な副作用が伴うことが多いため、副作用がほぼ無いCBDは統合失調症治療に期待される成分であるといえます。





 

CBDが統合失調症治療に用いられる日も近い⁉



薬

オランダのエコー製薬では、ArvisolというCBDを含む経口錠剤が開発されているよ。これは統合失調症やてんかんの治療薬として開発されている。

まだ開発中で未承認だけど、研究が進めば統合失調症の治療薬として使われる日がくるかもしれないね。

CBD博士

CBD初心者

そうなんだ。CBDって凄いんだね。





まだCBDを使った統合失調症の治療は少ないですが、海外ではごくごく一般的にCBDが使われています。統合失調症の症状を和らげる効果のあるCBDは、今後普及していきそうですね。

日本でも、癌やてんかんの治療などにCBDが使われることもあるようなので、CBDが今後の統合失調症治療に積極的に取り入れられていく可能性は大いにあると思います。
CBDの未来は明るいです。
 

管理人


統合性失調治療へのCBDの有効性はTwitterでも紹介中!

リラ日々管理人ツイッターをフォローして情報をGETしよう。