カンナビジオールオイルの治療効果なら「CBDオイルでリラックスな日々」

鬱や抑うつ治療にオススメのCBDサプリの効果とは?

急増する『鬱・抑うつ』に注意!


日本人の4~8人に1人は一生のうちで1度はうつ病にかかると言われています。
アメリカでは15人に1人の発症率だそうで、日本人は発症確率が高いようです。

また、発症率は年々増加傾向にあり、企業ではうつ病の発症を未然に防ぐストレスチェックなどが行われるようになりました。
 

CBD初心者

令和元年はGWが10連休だったこともあって、うつ病の発症者がさらに増えているんだって。

 

うつ病を予防するなら『ストレスが無い環境づくり』よりも『ストレスを解消する方法』を探す方がいいかもね。
CBDオイルのリラックス効果はストレスの解消に大きな効果を発揮すると言われているよ。

CBD博士


 

 

気分障害の一種である『鬱・抑うつ』という病気


花瓶に入った黄色の花


抑うつ、うつの主な症状としては、「気分が沈む」「気持ちが重い」「憂鬱である」というようなものです。
治療法としては休養や精神療法、薬物治療がメインですが、薬物治療では眠気や思考能力の低下、吐き気などの重い副作用が生じることがあります。
そんな中、CBD(カンナビジオール)がうつ病の治療に効果的であるとの研究結果が報告されており、注目を集めています。

ここでは、CBDがうつ病治療にもたらすであろう効果についてご紹介していきます。


 

そもそも、抑うつ・うつ病ってどんな病気?


 
 

CBD初心者

最近さらに耳にすることが増えたけど、そもそも『抑うつ』や『うつ病』はどういう病気なの?
精神的な病気で大変なイメージはあるんだけど...。




うつ状態という用語のほうが日常生活でよく用いられますが、精神医学では抑うつ状態という用語を用いることが多いです。
一般的には抑うつ状態が重症である時、うつ病と呼んでいます。

うつ病には様々な精神症状や身体症状が見受けられます。

1.精神症状
・抑うつ気分:気分の落ち込みがひどい
・意欲の低下:生活に張りが無く、億劫に感じることが多い
・思考力や集中力低下:落ち着かず集中できない
・自尊心の喪失:自分を責めたり、希望が持てない
・死や自殺を考える:死にたくなり自殺を図ろうとする

2.身体症状
・食欲低下や食欲増加:食欲がなくなったり過食になったりする
・睡眠障害:寝付けない、眠りが浅い、1日中眠いこともある
・倦怠感・疲労感:体が重くてだるい、疲れがとれない、疲れやすい
・その他症状:胃痛、便秘、息苦しさ、頭痛、性欲低下

 

うつ病になることで色んな症状が出るようだね。
食欲低下と食欲増加のように、正反対の症状が出るから分かりにくい部分もありそうだね。

CBD博士

 

CBD初心者

うつ病が発症すると様々な症状が出るんだね。
それで、うつ病の治療にCBDが効くって言ってたけど、CBDって何なの?





 

うつ病治療に効果的なCBDオイルって何だろう?

 

海外では医療品として扱われているCBDとは?


CBD(カンナビジオール)とは、アサ科の植物に含まれる植物性カンナビノイドという化学物質の一種です。
カンナビノイドには100以上の種類がありますが、CBDはこの数多くそあるカンナビノイド成分の中で、現在最も薬理効果を期待されている非精神活性化合物と言われています。

残念なことに日本ではCBDは医薬品ではないため、薬事法でその効果を謳うこと禁止されています。
しかしアメリカでは既にCBDは医薬品として扱われており、また、あの世界保健機関(WHO)も『2017年のカンナビジオール(CBD)事前審査報告書』において、CBDがてんかん発作、
アルツハイマー病、パーキンソン病、疼痛、精神障害、不安、がん、間接リウマチなど、100近くの疾患に関して有効性と安全性を高く評価しています。
 

CBD初心者

CBDにはそんなに凄い効果があるんだね。
CBDの効果についてもっと詳しく聞かせて!




 

うつ病治療に効果的?CBDオイルの凄い効果!

 

CBDオイルがうつ病の治療に与える効果とは?


それでは、CBDがうつ病治療に与える効果についてご紹介します。

CBDはうつ病治療にも有意な効果をもたらすと言われています。
最新の研究結果を書いていきます。



 

大麻草に含まれる『THC』成分が抑うつ状態を好転させる


カラフルな風船

これは大麻の主成分であるTHC(日本では違法)の効果になってしまいますが、オランダのメディカルセンターユトレヒト大学で行われた研究によると、THCが脳内に存在するエンドカンナビノイドシステム(ECS)を活性化すると報告しています。
このエンドカンナビノイドシステム(ECS)が活性化することによって、抑うつ状態である感情が好転するということです。

また、被験者の脳のMRIスキャンによって、感情処理大脳領域に対するTHCの有益な効果も確認されています。
THCは感情的な処理における負の偏りを減らし、抑うつ状態である感情を好転させる効果があるということが実証されました。

日本ではTHC成分を摂取することは法律で禁止されていますが、似た成分としてCBDの摂取は法律で許可されています。
別の研究では、CBDは体内でエンドカンナビノイド(ECS)を分解する酵素の働きを弱めて間接的にエンドカンナビノイド(ECS)を活性化させる作用があることが分かっています。
つまり、CBDもTHCと同様に抑うつを緩和させるという可能性を持っているのです。
まだまだ研究が追い付いていない部分もありますが、今後のさらなる研究・解明が待ち遠しいです。


 

CBDオイルがストレスや不安を緩和させる


CBDにはストレスや不安を緩和させる作用があるといわれています。
ある実験では、CBDを摂取した後に脳スキャンをしたところ、感情処理・動機・自己コントロールの役割を果たす脳の領域において、血流が減少する(不安症状が和らぐ)ということが検証されています。
不安が和らぐことで鬱や抑うつなどの症状が少し和らぐのではないかと考えられます。

また、CBDには安眠効果、リラクゼーション効果による身体や筋肉のこわばりの緩和、イライラ感・緊張感・不安障害といった神経症を解消する効果が報告されています。 
これらも鬱や抑うつの症状緩和に貢献できると考えられています。

 

CBD初心者

CBDには安眠やリラクゼーションっていう効果もあるんだね。
病気の治療だけじゃなくてリフレッシュにもオススメそうだね。




 

CBDオイルは抑うつ・うつ病の治療に多く用いられていた

 

CBDオイルは海外で抑うつ治療・うつ病治療に効果的とされていた



積み上げられた薬


日本ではまだまだCBDを使ったうつ病治療は少ないですが、海外ではごくごく一般的にCBDが使われています。
うつ病の症状を和らげる効果のあるCBDは、今後普及していきそうですね。

日本でも、癌やてんかんの治療などにCBDが使われることが増えてきているので、CBDが今後のうつ病治療に積極的に取り入れられていく可能性は大いにあると思います。
CBDの未来は明るいです。

 

管理人


抑うつ症状に効果的なCBDオイルはTwitterでも紹介中!

リラ日々管理人ツイッターをフォローして情報をGETしてください。