ヘンプタッチなら「CBDオイルでリラックスな日々」

CBDオイル 500㎎【Hemptouch】

Hemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」
  • 商品名
  • CBDオイル 500㎎【Hemptouch】
評価:
★★★
価格: 6,980円
商品タイプ: オイル
内容量: 10ml
CBD含有量: 500㎎
ブランド名: Hemptouch(ヘンプタッチ)
販売元: 株式会社エソテリック


 

ヘンプタッチの「CBDオイル500mg」とは?

 

CBDオイルを続けて飲みたい人にオススメ、濃度が選べるCBDオイル


Hemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」は、リキッドタイプのCBDサプリです。

濃度違いで4種類のラインナップが用意されているシリーズで、CBDオイルを続けて飲んでいきたい人や、初めてでどこの商品を買えばいいのか分からないという人にオススメです。

ちなみに、初めてCBDオイルを使用する方は300mg(濃度3%)を、高濃度なCBDオイルを使用したい場合は500mg(濃度5%)以上のアイテムを購入するのが良いそうです。

 
 

ヘンプタッチ『CBDオイル 500mg』の特徴とは?

 

オーガニックにこだわった、大手ブランドのリラックスサプリ


CBDオイル

Hemptouch (ヘンプタッチ)の『CBDオイル』は、エキストラバージンオイルを用いて作られており、3%(300mg)/5%(500mg)/10%(1000mg)/15%(1500mg)と濃度が違う4種類の商品があるようです。

化学物質や香料・保存料・着色料などを一切使用せずに作られているうえに、グルテンや砂糖も使用していません。

そのため、アレルギーの心配があるお子様や、糖尿病を患っている人も安心して利用することが出来ます。


また、ヘンプタッチの『CBDオイル』は超臨界二酸化炭素抽出法という低温抽出を用いて製造されています。

アメリカ政府が最も安全と公認している抽出方法である『超臨界二酸化炭素抽出法』を使うことによって、ヘンプの栄養を余すことなく入れ込んだフルスペクトラムヘンプオイルを抽出することができるそうですよ。



 

ヘンプタッチの「CBDオイル500mg」の飲み方は?

 

『CBDオイル 500mg』の摂取量や回数などの目安はある?


時計とぬいぐるみ

CBDオイルに含まれるカンナビジオール成分は、医療用薬品の有効成分ではないため、摂取量に決まりがありません。

だからと言って、過剰に摂取をすると高い効果を得られるということも無いようです。

諸説ありますが、一般的には1日あたりの推奨用量は 1~100mgと言われており、1日2回のCBD 摂取量は25mgが最もスタンダードだそうです。

また、最近では成分の過剰摂取による副作用の発生を危惧しているCBDブランドも多く、各ブランドは副作用の発生を予防するために摂取目安量を設けているようです。


Hemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」は、1日の摂取量は10~30滴、1回あたりの使用量は0.3ml(10滴)を目安としたアイテムだそうです。

使用前にはよく振って、少しの間口内に含ませた後に飲み込むことが推奨されていました。

リラックス効果による眠気や気分の落ち着きがあることから、運転前の摂取は控えるように記載されています。



 

ヘンプタッチの「CBDオイル500mg」に危険はないの?

 

Hemptouch 「CBDオイル500mg」は安全に飲めるのか調査してみた


CBDオイルを買うときにチェックしたいポイントを商品がクリアしているかを確認してみることにしました。

今回注目すべきポイントは、以下の3点です。

1.生産元(メーカー)が信頼できる会社であるか
2.成分表示が正しくされているか
3.安全性を保証するテストが済んでいるか


これらの項目にHemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」が該当しているか、順番に見ていきましょう。


 

1.生産元(メーカー)が信頼できる会社であるか


iPhoneで検索をしている人

国内で流通しているCBDオイルの多くは、海外から輸入された製品です。

アメリカでは嗜好用大麻の使用が許可されており、日本よりも商品に対するチェックが甘いことが多いようです。


2017年8月には、アメリカで販売されていた『CBDオイル』を検査したところ、マリファナの酩酊成分であるTHCが検出されたという報告もされています。

THCが混入した理由としては、規制対象である「麻の樹脂」や「花や葉の部分」が誤って混入したせいだと言われているようです。

どちらにせよ、日本で違法な成分が入ったサプリを輸入したり、飲んだりはしたくないものですよね。


日本国内で正規販売されているCBDオイルに関しては、THCが含まれていないことを証明する成分分析書に加え、製造工程に問題がないことを証明する写真および文書を厚生労働省に提出する必要があるそうです。

つまり、国内で正規代理店などを通して販売されているアイテムについては、THCなどの違法成分が混入している危険性は無いと考えて良さそうです。


さて、紹介している『Hemptouch (ヘンプタッチ)』はどうでしょうか?

ヘンプタッチはヨーロッパ・スロベニアに本社を持つメーカーです。

国内外で高い人気を集めており、日本でも商品を購入することが出来るようです。

また、日本最大の百貨店『伊勢丹』などのイベントでも取り扱われており、安全に利用することが出来ると言えるでしょう。



 

2.成分表示が正しくされているか


ノートでチェックする人

違法成分の混入を防ぐことはもちろん、アレルギー予防のためにも購入前にアイテムの表示をチェックすることは忘れてはいけません。

製品に含まれる成分の詳細や含有量については、インターネットで確認が出来ます。

記載のない商品は怪しいうえに、購入しても身体に合わない場合が多いので、買わないようにしておきましょう。


また、CBD(カンナビジオール)成分は、他のカンナビノイドやテルペンなどの植物成分と摂取することで、より高い効果を実感できる「アントラ―ジュ効果」を得ることが出来ます。

そのため、カンナビジオール配合アイテムを買う場合は、他のカンナビノイドやテルペンが一緒に配合されているものを選択するようにしましょう。


Hemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」は、CBD(カンナビジオール)、ヘンプエキストラクト、エキストラバージンオリーブオイルで作られていました。

カンナビノイド成分とテルペン成分がともに配合されているため、アントラージュ効果が期待できると言えるでしょう。

また、エキストラバージンオイルを利用していることにより、口当たりが軽やかで飲みやすいアイテムであることも伺えます。



 

3.安全性を保証するテストが済んでいるか


陳列された検査薬

商品の安全性を保証するテストが済んでいるかという点も注目すべきポイントです。

CBD成分を抽出する際に用いる有機溶媒や、植物を栽培する際に使用した農薬の残留物などは、まれに副作用の原因となる可能性があるようです。

また、原材料の麻は土壌の汚染物質を吸収するという性質を持つため、麻から作られたCBDオイルはしっかり汚染されていないかを確認することが必要なのです。


Hemptouch (ヘンプタッチ)では、「ヨーロッパ産業用ヘンプ協会」の厳格な基準を元に商品のチェックを行っています。

確かな製法から実現したスロベニア産のCBDオイルは、有機農業として化学農薬や肥料を使用することを禁止した、完全オーガニックなアイテムです。

最高のCBDオイルを製品化しているそうで、信頼できるアイテムだと判断しても良さそうです。



 

Hemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」の効果とは?


Hemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」の効果を検証してみた


データを指さす手

実際にHemptouch (ヘンプタッチ)の「CBDオイル500mg」を使用してみました。
以前に3%濃度の製品を使用したことがあるのですが、効果の持続があまり感じられなかったため、もう一段階濃度の高い5%濃度を使用してみることにしました。

使用目的は、日中のリラックス効果を求めてです。
実は睡眠の浅さにも悩んでいたのですが、こちらに関しては3%のものでも十分な効果が感じられたので、今回は日中の使用でどのような効果が表れるのかを検証しました。

ちなみに以前日中に3%濃度を使用した際は、確かにリラックス感を感じたのですが、やはり濃度が低すぎたのか、1時間ほどしか効果が持続しませんでした。
いきなり15%ほどの高濃度を摂取する前に、どの程度の濃度だったらどれくらいの効果アップを感じられるのかを試してみたかったので、今回は5%の使用です。

メーカーの推奨量が1回10滴と少々多いような気がしたので、とりあえず今回は7滴の摂取です。
10滴って多くないですかね?これまでだいたい3~5滴ほどの摂取だったので10滴はなかなか抵抗があります。
メーカー推奨の量に満たない摂取量だと、効果も半減してしまうのでしょうか?とりあえず食後に7滴で様子を見てみました。

ちなみにオリーブオイルが混ざっているということもあり、味はオリーブオイルに近い感じです。
見た目に関してもオリーブオイルのような黄緑色で、風味も見た目もオリーブオイルそのものでした。

肝心の効果に関しては、食後に摂取したということもあり吸収が良かったのか、摂取後10分くらいで頭がふわふわするのを感じました。
「あー効いてきたなー」という感じです。
何だか眠気も増してきました。仕事中に使用していたら危なかったです。
気持ちもリラックスして、うとうととしてくる感じです。眠気に身を任せて、そのまま眠ってしまいました。

リラックス効果は確かにあると思います。CBDオイルを常用していない方であれば、5%であっても十分な効果が得られると思います。
昼寝後の目覚めも良かったです。寝起きは気分もすっきりして頭も冴えわたっている感じでした。

同シリーズで5%より高濃度の製品は試していないのでわかりませんが、5%でも十分なリラックス効果は感じられました。

※効果には個人差があります。当記事はあくまで個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

CBDオイル 500㎎【Hemptouch】の体験談を書く

おすすめCBDオイル

After Sun Elixir アフターサンエリキシール - 夏限定商品
  • After Sun Elixir アフターサンエリキシール - 夏限定商品【Hemptouch】
  • 商品タイプ:その他
  • 価格:3,600円
  • 内容量:100
Vape用CBDリキッド ジュスティーナ 500mg 【ベイプナチュラ】商品
  • Vape用CBDリキッド ジュスティーナ 500mg【Vapenatura】
  • 商品タイプ:リキッド
  • 価格:6,980円
  • 内容量:10ml
カプセルヘンプオイル 300㎎ CBD【エンドカ】商品
  • カプセルヘンプオイル 300mg CBD【ENDOCA】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:4,980円
  • 内容量:30粒
麻の一滴 CBDバーム 商品画像
  • 麻の一滴 CBDバーム 【NatuLo】
  • 商品タイプ:その他
  • 価格:8,500円
  • 内容量:-
ナチュロ【麻の一滴】商品
  • 麻の一滴CBD オイルカプセル【NatuLo】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:1,980円
  • 内容量:30粒
危険なサイト2019
  • 【最新】口コミ情報
  • 商品タイプ:オイル
  • 価格:0円
  • 内容量:0

おすすめリラックスサプリ

リラクミンSe
  • リラクミンSe【株式会社リラクル】
  • 商品タイプ:錠剤
  • 価格:3,400円
  • 内容量:60粒(約1ヶ月分)
高麗人参【DHC】
  • 高麗人参【DHC】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:1,371円
  • 内容量:60粒(30日分)
ローヤルゼリー【DHC】商品
  • ローヤルゼリー【DHC】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:1,123円
  • 内容量:90粒(30日分)
ナイトサプリ商品
  • ナイトサプリ【DUEN】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:2,980円
  • 内容量:30粒
バレリアン【DHC】商品
  • バレリアン【DHC】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:1,242円
  • 内容量:60粒
ピースナイト
  • ピースナイト【キッコーマン】
  • 商品タイプ:錠剤
  • 価格:5,460円
  • 内容量:36g(1粒300㎎×120粒)