ヘンプメッズなら「CBDオイルでリラックスな日々」

RSHO・CBDオイル 510mg【HEMPMEDS】

RSHO・ブルーレーベル CBDオイル(スティックタイプ)
  • 商品名
  • RSHO・CBDオイル 510mg【HEMPMEDS】
評価:
★★★
価格: 16,632円
商品タイプ: オイル
内容量: 3g
CBD含有量: 510mg(純度17%)
ブランド名: HEMPMEDS(ヘンプメッズ)
販売元: 株式会社ボタニカル
投稿者: 匿名
悩み: 病気の治療に使っています
使用期間: 1年ほど
評価: ★★★★

私がROSOのCBDオイルを出会ったのは持病を改善したいという思いからでした。
ブログで輸入の仕方や使い方を紹介していたので、通販サイトにはありませんでしたが購入することが出来ました。
(今は通販サイトでも販売しています)

ROSOのCBDオイルはナチュラルな商品で、正直に言うと味や使い方に慣れるまでに時間が必要です。
でも、飲み始めてからは体調がいい日が増えていて効果を実感することが出来ています。

もし効果に重点を置くなら使ってみて欲しいです。

 

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」とは?

 

「RSHO・CBDオイル 510mg」は衛生的な生CBD!


HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は、自然のヘンプに近いナチュラル成分を豊富に含んだペースト状のCBDオイルです。

目盛りが見えるチューブ型のパッケージで、ピストン式に押し出せるオーラル・アプリケーター式なので、毎回の摂取時にお好みの量を衛生的にとることができます。
HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は3gチューブに対し、ヘンプの茎から直接抽出されたCBDを510mg含有しており、生(なま)の状態でCBDがパッケージされた商品となっています。

 
 

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」の特徴とは?

 

ISOの品質管理試験をクリアした安全でレベルの高い生CBDオイル



ナチュラルなCBD(カンナビジオール)、CBDa(カンナビジオール酸)、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸、テルペン類、その他植物性カンナビノイド類カンナビノイド類がたっぷり含まれており、超臨界二酸化炭素抽出法とトリプルラボ試験を通して作られています。

また、HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は、カンナビノイド濃度、農薬、溶剤、重金属、細菌、マイコトキシンに関して、ISO(国際標準化機構)承認試験所により品質管理試験を実施しているので、安心安全なCBDオイルです。



 

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」の飲み方は?

 

「ROHO・CBDオイル 510mg」の1日の摂取量や回数などの目安は?


色んな種類のCBDオイル
HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は、1日1gの摂取を目安としています。

CBDオイルの摂取量は製品によって異なり、目安となる基準も多種多様です。
ネットなどで調べてみても目安となる基準量については様々な説があり、どのくらいの量をどのくらいの回数で摂取するのが適切かといったことは一概には言えないのが現状です。
なぜなら、CBDオイルはあくまで健康食品であり医薬品とは異なるため、摂取量や回数などを定めることができないからです。

諸説ありますが、一般的なオイルタイプであれば1日あたりの推奨用量は 1~100mgと言われており、1日2回のCBD 摂取量は25mgが最もスタンダードと言われています。
中にはHEMPMEDS(ヘンプメッズ)のように製造会社独自に摂取の基準を設けているものもあるため、そちらの用法用量に従って摂取するのが一番良いでしょう。

CBDの成分は体内ですぐに代謝されずに残留する性質があるため、毎日摂取していれば少しずつ効果が実感しやすくなってくると言われています。
効果が薄いからと言って量を増やせばそれだけ効果が強くなるかと言うと、そう単純なものではありません。
CBDオイルは神経系に働きかける製品であるため、過剰摂取をすると緊張がほぐれすぎてしまい、過度な眠気を招く恐れがあります。
また、血圧への影響や消化活動の低下などが起こる可能性も示唆されています。

仮に効果が薄いからといって無闇に摂取量を増やすことはせずに、適切な用法用量を守って正しく摂取しましょう。


 

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は安全?危険?

 

「ROHO・CBDオイル 510mg」の危険性を調査してみた


CBDオイルを購入する際に、個人的に注目している安全ポイントに当製品が該当しているかどうかをチェックしてみました。
今回注目すべきポイントは、以下の3点です。

1.生産元(メーカー)が信頼できる会社であるか
2.成分表示が正しくされているか
3.安全性を保証するテストが済んでいるか


これらの項目にHEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」が該当しているか、順番に見ていきましょう。

 

1.生産元(メーカー)が信頼できる会社であるか


机の上の調査結果
現在国内で流通しているCBDオイルは、ほとんどが海外から輸入された製品です。

過去にアメリカでは、CBDオイルの一部製品に違法成分が混入していたという事件がありました。
2017年8月、アメリカで販売されていたとあるCBDオイルを検査したところ、マリファナの酩酊成分であるTHCが検出されたようです。
調査によると、成分を詳細に分析した結果、30ml入りの製品から9.57mgのTHCが検出されたようです。

CBDオイルは基本的にはTHCが含まれているという事はありませんが、このような事件が発生した理由としては、規制対象である「麻の樹脂」を排除していない茎や葉の部分が混入した製品が、
「大麻の茎」由来として輸入販売されていたためではないかという推測があるようです。

意図的に違法部分を混入させていたのか、偶然混入してしまったのかは不明ですが、茎や種子の表面に微細なTHC成分が付着してしまうといったこともまれにあるようです。

怪しげなメーカーや代理店などからCBDオイルを個人輸入してしまうと、このようにCBDの成分が正しく配合されておらず、違法成分のTHCなどが混入した製品を購入してしまうリスクがあります。

現在日本国内で正規販売されているCBDオイルに関しては、THCが含まれていないことを証明する成分分析書に加え、製造工程に問題がないことを証明する写真および文書を厚生労働省に提出する必要があります。
そのため、現状国内にて正規販売されているCBDオイルについては、こうしたTHCなどの違法成分が混入している危険性はまずないと考えて良いでしょう。
こうした理由から、CBDオイルを購入する際は、信頼できるメーカーもしくは正規代理店を選択するのが賢明です。

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)はCBDオイル製品を販売する会社でも大手の会社なので、そういった意味では信頼度は高いと判断して良いかと思います。

 

2.成分表示が正しくされているか


成分検査を行う女性
購入前にその成分についてしっかりチェックすることも忘れてはいけません。
インターネット上の商品ページには、CBDオイル製品に含まれる成分の詳細や含有量について記載されていることが多いです。
どういった成分がどのくらいの濃度で配合されているかをしっかり確認してから購入するようにしましょう。

上述したように、過去にアメリカで販売されているCBDオイルに違法成分であるTHCが混入していたことが明らかになりました。
正規代理店で購入する際はこうした違法成分が混入している可能性はありませんが、どういった成分が配合されているかというのは購入前にもしっかりチェックしておきましょう。

また、近年の研究により、CBDオイルを摂取する際は、CBD(カンナビジオール)を単体で摂取するよりも、
他のカンナビノイドやテルペンといった植物成分も含まれている方がより効果が高まることがわかっています。
これを「アントラージュ効果」と言いますが、より高い効果を得たい場合は、CBDの他にも植物成分が含まれている商品を選択することをオススメします。

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」には、ナチュラルなCBD(カンナビジオール)、CBDa(カンナビジオール酸)、
ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸、テルペン類、その他植物性カンナビノイド類カンナビノイド類が豊富に含まれています。
天然由来の植物成分もたっぷり含まれているため、アントラージュ効果も期待できます。

より高い効果を求める方にはHEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は有効な製品であると言えそうです。

 

3.安全性を保証するテストが済んでいるか


色々なオーガニックハーブ
商品の安全性を保証するテストが済んでいるかという点も注目すべきポイントです。
CBDの成分を抽出する際に用いた有機溶媒や、植物を栽培する際に使用した農薬の残留物などは、まれに副作用の原因となる可能性もあります。
麻は土壌の汚染物質を吸収するという性質を持つため、麻から作られたCBDオイルはしっかり汚染されていないかをチェックすることが必要なのです。

こうした有機溶媒や残留農薬、カビなどが含まれていないかといった検査がしっかり行われており、その結果が正しく十分に公表されている製品は概ね安全であると評価して良いかと思います。

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は、カンナビノイド濃度、農薬、溶剤、重金属、細菌、マイコトキシンに関して
ISO(国際標準化機構)承認試験所により品質管理試験が実施されているそうです。
そのため、HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」は安全性の高い製品と判断して良いかと思います。


 

HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」の効果は?

 

「RSHO・CBDオイル 510mg」の効果を実際に検証してみた


注射機型の容器に入ったCBDオイル
実際にHEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」を使用してみました。

メーカーの推奨する摂取量は1日に1gとのことですが、1日に何回摂取するのが良いのか、1回あたりどのくらい摂取すれば良いのかといったことに関しては特に記載されていません。
ですので一般的に言われている、1回0.1gほどを摂取してみることにしました。
目盛りがついているので適量がわかりやすくて良いです。

ペーストタイプも通常のオイルタイプと同様、しばらく舌の上に留めてから摂取するのが良いらしいので、舌の上に塗って1分ほど放置した後に飲み込みました。
ペーストタイプは、通常のオイルタイプに比べると、やっぱり味は濃いです。
ヘンプ独特の草っぽいような風味は多少ありますが、それほどの苦みやエグみはあまりありません。

今回は日中頭痛が酷い時に使用してみました。
これまでは不眠改善にCBDオイルを常用していたのですが、以前寝る前に頭がズキズキと痛むときにも服用してみたところわりと効果を感じられたので、
HEMPMEDS(ヘンプメッズ)の「RSHO・CBDオイル 510mg」に関しても頭痛解消に効果がみられるか検証してみたいと思います。

まず摂取後10分経過したくらいから、頭がふわふわとしてくるのを感じ、リラックスモードに入ります。
ただこの時点ではまだ頭はズキズキと痛んだままです。

20分くらい経過してくると大分頭も体もリラックスしてきました。
身体がリラックスしてきたからか、このくらいから頭の痛みも少し和らいできたのを感じます。

頭痛が収まってきたと感じたのは、だいたい摂取してから30分ほど経過した後からでしょうか。
30分前よりもだいぶ痛みが治まってきたような感じはしました。
40~50分経つ頃には痛みもほぼなくなっていたように思います(ぼーっとリラックスしていたので正確な時間はわかりませんが)。

いくらリラックス効果のあるCBDオイルとは言え、医薬品ではないので摂取しただけで頭痛が治るような効果は正直初めは期待していませんでした。
聞かなかったらロキソニン飲めばいっかなー的な感じで考えていました。

ですが今回ロキソニンの出番なく、ものの1時間足らずで頭痛が収まったのは正直いい意味で予想外でしたね。
CBDオイルにリラックス効果があることはわかっていましたが、痛みを解消する効果もここまで顕著に表れるとは思っていませんでした。
今回の頭痛は突発的なものだったので、偏頭痛なのか緊張性頭痛なのか詳しい原因まではわかりませんが、
何にせよCBDオイルが神経系にはたらきかけて痛みを和らげてくれるという作用が証明された瞬間でした。

※効果には個人差があります。当記事はあくまで個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

RSHO・CBDオイル 510mg【HEMPMEDS】の体験談を書く

おすすめCBDオイル

Vape用CBDリキッド ジュスティーナ 500mg 【ベイプナチュラ】商品
  • Vape用CBDリキッド ジュスティーナ 500mg【Vapenatura】
  • 商品タイプ:リキッド
  • 価格:6,980円
  • 内容量:10ml
After Sun Elixir アフターサンエリキシール - 夏限定商品
  • After Sun Elixir アフターサンエリキシール - 夏限定商品【Hemptouch】
  • 商品タイプ:その他
  • 価格:3,600円
  • 内容量:100
麻の一滴 CBDバーム 商品画像
  • 麻の一滴 CBDバーム 【NatuLo】
  • 商品タイプ:その他
  • 価格:8,500円
  • 内容量:-
ナチュロ【麻の一滴】商品
  • 麻の一滴CBD オイルカプセル【NatuLo】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:1,980円
  • 内容量:30粒
カプセルヘンプオイル 300㎎ CBD【エンドカ】商品
  • カプセルヘンプオイル 300mg CBD【ENDOCA】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:4,980円
  • 内容量:30粒
危険なサイト2019
  • 【最新】口コミ情報
  • 商品タイプ:オイル
  • 価格:0円
  • 内容量:0

おすすめリラックスサプリ

グースカ【DHC】商品
  • グースカ【DHC】
  • 商品タイプ:錠剤
  • 価格:1,782円
  • 内容量:10包入
リフレッシュサプリGABA+Ca【オーガランド】
  • リフレッシュサプリGABA+Ca【オーガランド】
  • 商品タイプ:錠剤
  • 価格:756円
  • 内容量:200㎎×90粒
ネナイト
  • ネナイト(28粒入り)【アサヒグループ】
  • 商品タイプ:錠剤
  • 価格:600円
  • 内容量:28粒(7日分)
ココカラケア
  • ココカラケア【カルピス】
  • 商品タイプ:錠剤
  • 価格:4,420円
  • 内容量:60粒(1日2粒目安)
GABA[DHC]
  • ギャバ(GABA)【DHC】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:713円
  • 内容量:397ml×20粒
マカ(DHC)商品
  • マカ【DHC】
  • 商品タイプ:カプセル
  • 価格:1,749円
  • 内容量:90粒(30日分)